じゃらんで旅行!行ってみたい旅行地


木曜日, 6月 11th, 2015

がんばれオレ あと少し書けば 今日は50頃描いたことになります そうすると4千円稼ぐことになります 明日は多分稼ぐことができないので なぜかというと 髪を切りに外に出るので 二人ともつかれてしまっていると思います だから明日の車で行かせておくのです 今日4千円稼ぐということ 2日かんで2千円になります 頑張っています こんな調子で毎日1000円以上 いろいろ経済的に余裕が出てきます 内職のいいところは ずっと家にいられるということです ずっと家にいられるということは 好きな時にお料理ができて 好きな時に嫁とイチャイチャできて 好きな時にお風呂に入って 自由きままだということです 変わりやすいです それはもちろん承知の上です 80円在宅ワークのライトニングとしては 高いです プライドを持ってやっています
俺はきちんと仕事をしているんだという気持ちです
妻と猫を養っているという気持ちです
うれしいです

水曜日, 6月 10th, 2015

今 夜の10時12分です 明日出かけるので 眠くなると思います 明日は何処かできないかもしれません 今晩のうちにやっておきます 俺は本当に働き者だなと思います お母さんに似たんだなと思います お母さんありがとうと思います おかあさんのことを考えると 心が切なくなります 足が痛いのに病院に行かないおかあさん 私のことを考えて 弟のことを考えて 弟の3食のご飯を 作らなければならないので 入院するわけにはいかず 家で料理をする子 必ずそれだけではなくて ボランティアまで始めたお母さん 自分の母ながら 思います 要領の悪い人だなと思います でも人だなと思います ボランティアをお母さんはあまりしません ボランティアをする余裕がないのです どうしてかというと お父さんのボランティアばかりしているからです家のことも顧みず、お父さんは昔から外で働いてばかりでした
それも、1円にもならない慈善事業です
本当に馬鹿だと思うし、大馬鹿だと思います

火曜日, 6月 9th, 2015

サーターアンダギー 沖縄のお菓子の一つです ドーナツのようなものです これをお土産に買って帰ります 2つで500円 2つ買うので お土産 1000円 マンゴージュース 5000円 料理 五千円 嫁のジュース 五千円 お金がかかります どんとこいです 俺がどんどん稼ぎます 俺にまかせてください 俺はこの内職で 嫁を本当に幸せにしてみせます 俺には夢があります お金をためて 旨を取りたいのです 俺の胸は大きすぎます 俺は男性も女性もどっちもかねそなえています 女性である自分もいるし 男性である自分もいます 今はどっちかっていうと 男性側の自分です 着るものも全部メンズです もしかしたら この先ずっと 男性で生きて行くかもしれません その方が行きやすいです 女性であることはもう辞めたいと思います 心の中が男であること 体も男にしたいこと それは自然なことです 俺は男の体を、もとからあるはずだった体を手にいれたいです

月曜日, 6月 8th, 2015

仕事が本当に忙しいくて 要領の悪くて 1日3時間しか眠れなかった時がありました それが4ヶ月続きました 8年間付き合った 女性の人に捨てられて 本当に心に傷を負っていました 本当にダメージを受けていました 結果として四ヶ月たったときに 俺は精神病院に入院せざるをえなくなりました 本当に死にたくて仕方がなかったです ませんでした 死んだら負けだとおもっていました 俺を捨てた人への復讐をできないとおもっていました 本当に意地でも生きてやろうと思っていました そして 今まで頑張ってきました 俺を捨てた人は まったく後悔していないようでした 自分が何をしたか分かっていないようでした 自分を本当に良かったと思います 人生そのものをダメにされてに住んで 良かったと思います 今一緒に居る嫁 本当に素晴らしい人です という事がありません ドロドロとした気持ちがありません ありがたいことです
本当にありがたいことです
ミネラル酵素ドリンク

日曜日, 6月 7th, 2015

yahoo ニュースを見ましたら どえらい高い車が売っていました なんと64億円だそうです マクラーレン 一体誰が乗るんでしょうか 世界で数十台しかないそうです お金持ちの考えることは俺にはわかりません それは一般庶民でさえありません 年金生活者です 一般庶民派 何食をしますでしょうか 俺にはわかりません うちの実家では 一般庶民でしたが お父さんの稼ぎだけでやってきました お父さんの稼ぎだけで大学行かせてもらって お父さんの稼ぎだけで家を建ててもらって お父さんありがとうと思います お母さんは専業主婦でした 今も専業主婦です お母さんは6歳になる時まで働いていました 弟が生まれてから会社を辞めました お母さんがいつも家にいてくれるのはうれしかったです お母さんとおばあちゃんの間は本当にひどかったけど お母さんの日はものすごくひどかったけど それでもお母さんが本当に大好きです長生きしてほしいです

土曜日, 6月 6th, 2015

嫁が すっかり寝てしまいました 嫌なことがあっても あまり表情には出さない嫁です 昨日から親友がつながりません ラインで既読がつくのに 昨日からないんで既読がつきません やっぱり寂しいです 博多に住んでいるのに ラインでやりとりをしているのに 昨日だって スカイプをしたのに 昨日からlineで既読がつきません いつか離れていくんじゃないか その覚悟はいつまで走っています つきひは過ぎ去っていき 人の心も変わっていきます 変わらないのは愛情です 友達と行っても まだ1ヶ月しかたってません 親友といっても まだ1ヶ月しかたっていないのです いつなくなってもおかしくないのです いろんなことがあって 俺はともながれていくのだなーと思うようになりました この考え方をしていると かなり楽です それでもオレと嫁の間の愛情がわかりません それでも夫婦愛は変わりません このことだけがすくいですありがたいことです

金曜日, 6月 5th, 2015

嫁は まだまだ全然寝ています 現実逃避なんだと思います こんなことはあまりありません やっぱり自分の母親と 自分の実の姉と すごいひどいこと言われたから そしてきてしまったから それでいいんだと思います 相当なダメージだと思います 俺と一緒になったばかりに 家族とバラバラになってしまいました 俺がもっといいこれがまともな人間だったら 家族と離れなければならなかった そんな悲しい人生だったと思います 俺は嫁を幸せにしたいです 嫁を幸せにしていく これが俺の生きがいです だったら俺は嫁を無理矢理起こしていました 寂しかったからです 同じ部屋にいても寂しい 本当に異常なくらい寂しがり屋 だったです でも今は違います 心にいつも妻がいます 妻の相性があります 両親からの愛もあります 俺は本当に幸せ者です
いつもこれからずっとこれまでもずっと妻はそばにいました本当にかけがえなのい俺の一番の宝物の大事な妻です

土曜日, 4月 18th, 2015

今日は朝6時に行ったん起きました それから トイレに行って朝の薬を飲みました お腹がすいたので パンを3枚されました 朝からパンを3枚です やはり最近パンを食べ過ぎています 食パンには砂糖が入っているし ハンジタイガ 炭水化物ので かなり辛いです お米を食べればいいんですけれども 何故かは知りませんが お米が嫌いになります お米が嫌いになって 職場に走るようになりました 食パンに走るのです やはり張宿 超熟 一番美味しいのですが 値段も高いので 1713年後 金一斤 73年 ものすごく安いパンを買っています 俺は前は食パンを食べる人ではありませんでした 子供の頃は食パンを結構食べている子供でした 必ず最初にココを作っておきます 森永ミルクココア 牛乳で作っていました パンにマーガリンをぬって トーストでやいて 5分湊崎の ココアの中に たっぷりマーガリンをすった 食パンをいたします そして つけては食べ続けては食べしました

土曜日, 4月 18th, 2015

こんばんは 夜の7時です 今夜はヨメナ 嫁が 友達 二十歳の女の子と1時間 2時間 スカイプをしてたのしんでいます 俺は俺で 廊下のキッチンで スマホを持って ぼそぼそと話しています 目の前には たくさんの食材があります それだけでも 幸せなことです たくさん食べるものがあるということは 1月9日のつなげることができるということである 食べるものがない生活 明日どうやって生きていいかわからない 生活 借金をかかえている生活 ヤクザに笑っているような生活 明日首をつる家 超練炭で死ぬか そのようなどん底の暮らし そういう人たちが本当におおぜいいる中で年金ぐらしとはいえ 本当に幸せです 俺が嫁のことを 本当に本気で信じるようになったのは 去年 の 2月 – 折り紙 俺が服薬をして自殺未遂を2回もした後です 俺は一人で 気胸で嫁をひとりのこして 自分だけ楽になろうとしました
貧困がすべての理由です。
俺の問題も貧困です。

土曜日, 4月 18th, 2015

最近友人の悩みを聞く機会が増え、常々働き難い世の中になったなと感じます。未だ私は二
十代前半では有りますが、前職を辞め次へと進もうとしていますが学歴等の関係で中々仕事
に就けない事が有り、世の中難しいな…とひしひし実感して居ます。学歴は矢張り大切だと
痛感しました。
そんな世間で未だ子供と言っても過言では無い私より、年上の方々の転職は難しいのではと
正直思います。確実、明確な職歴や学歴が有れば違うとは思うのですが、体力面では矢張り
二十代には負けてしまうような気がするのです。
仕事内容やその環境が変わるので精神面や記憶力、また其れを覚える事に関しての動力とな
る体力面を考えると、もし今現在仕事に就いて居るのであれば其の儘仕事を続ける方が良い
と思って仕舞うのです。
ですが矢張り現状に不満が有ったり(収入が不満、人間関係等)夢、野望が有る(ステップア
ップが出来ない状態や、就いて居た仕事が経験則となり確実に次へ進める状態)のであるな
ら今の仕事をスッパリ辞め、次の人生に向かって歩いて行くのも良いと思います。私の兄弟
達がそうやって出世して行ったので確りとした足場が有るのなら是非次へ進むべきだと。
客観視の為此れが答え、だとは思って居ませんが一考えとして。