太っている


土曜日, 4月 18th, 2015

最近友人の悩みを聞く機会が増え、常々働き難い世の中になったなと感じます。未だ私は二
十代前半では有りますが、前職を辞め次へと進もうとしていますが学歴等の関係で中々仕事
に就けない事が有り、世の中難しいな…とひしひし実感して居ます。学歴は矢張り大切だと
痛感しました。
そんな世間で未だ子供と言っても過言では無い私より、年上の方々の転職は難しいのではと
正直思います。確実、明確な職歴や学歴が有れば違うとは思うのですが、体力面では矢張り
二十代には負けてしまうような気がするのです。
仕事内容やその環境が変わるので精神面や記憶力、また其れを覚える事に関しての動力とな
る体力面を考えると、もし今現在仕事に就いて居るのであれば其の儘仕事を続ける方が良い
と思って仕舞うのです。
ですが矢張り現状に不満が有ったり(収入が不満、人間関係等)夢、野望が有る(ステップア
ップが出来ない状態や、就いて居た仕事が経験則となり確実に次へ進める状態)のであるな
ら今の仕事をスッパリ辞め、次の人生に向かって歩いて行くのも良いと思います。私の兄弟
達がそうやって出世して行ったので確りとした足場が有るのなら是非次へ進むべきだと。
客観視の為此れが答え、だとは思って居ませんが一考えとして。

Comments are closed.